株主総会が無事に終了

当社の第8期株主総会が先ほど、無事に終了しました。非上場ですが外部の大株主もいらっしゃいますので、会はおごそかに進みました。
議案はすべて了承され、その後の懇親会の場では私の方から「2008年度の市場動向予想と、ジャスミンソフトの立ち位置」というテーマで説明を行ないました。簡単に言うと

  1. 少数精鋭を標榜する以上、いわゆるオフショア開発とは相容れない社風がある。このスタイルを貫くために、自社パッケージの開発にこだわる。
  2. 業務パッケージはオリジナル開発ではなく ERP を導入する事例が増えている。特に売上高 100 億円以下の企業はこれからが導入本番であり、Wagby はこの分野に適している。
  3. WagbyERP をつくろう、というメッセージを発信していく。これまでの ERP とは違い「カスタマイズありき」の開発スタイルは、受け入れられると確信している。
  4. 住所正規化コンバータは他社製 ERP への組み込みを推進する。

という考え方を示しました。株主の方からは好意的に受け止められ、ここまで育成してきたパッケージを基盤に、飛躍してほしいというアドバイスをいただきました。

当社のビジョンは明確であり、あとは着実に推進していく体制をつくっていくことです。楽しみながらやっていこうと思います。

Wagby開発スタッフ募集中です!