リファクタリングとデザインパターンの講義

当社は同業他社様への教育事業も実施しています。先日は私の方で二日間、リファクタリングデザインパターンの講義を行ってきました。この講義は Java をある程度実践してきた方を対象としています。今回は新人研修の終了フェーズというタイミングで行いました。

リファクタリングのポイントとして「同時に機能追加やバグ修正を行わないこと」「実施前と実施後にテストを行い、影響ないことを確かめること」「テストはできるだけ自動化すること」を伝えました。また、デザインパターンは Singleton, Factory, Strategy, Adapter, Template+Callback, Proxy を紹介しました。テキストは自前で作成したもので、130ページを超える PowerPoint スライドです。このテキストは内部スタッフが過去に作成したものですが、とてもよくまとまっており、私も教えやすいので気に入っています。

受講生はレベルが高く、私の伝えたことはうまく飲み込んでもらったという印象があります。あとは実践あるのみ!ということで締めくくりました。

Wagby開発スタッフ募集中です!