Java 5 のサポート終了に伴う Wagby のポリシー

既知の事実ではありますが、2009年10月末をもって Java 5 の EOSL (End Of Service Life) が終了します。
http://java.sun.com/products/archive/eol.policy.html

Wagby は今のところ Java5 でも動作するようになっていますが、公式的なサポートは Sun のポリシーに準ずることになります。
また、今年最後の出荷予定である R6.5 Symphony までは Java5 での動作テストを行いますが、来年以降の出荷版については Java6 での動作テストのみとさせていただきます。

またこれに伴い、来年以降の版では Java6 で拡張された API の利用も開始します。すなわち Java5 では動作しないこととなります。

Java6 は、すでに Update16 まで登場しており、安定度も高まっているので妥当な時期ではないかと思います。

Wagby開発スタッフ募集中です!