スマートフォンに関するイベント

昨日、沖縄産業振興公社が主催する「おきなわ新産業創出・ITフォーラム スマートフォンビジネスの未来を占う」に参加してきました。
http://okinawa-ric.jp/news/7014.html

参加者は主として携帯コンテンツ、ゲーム、ミュージシャン系で会場は満席です。普段はエンタープライズ系の方々とお会いすることが多いので、沖縄で携帯系のイベントを行うと、これだけ集まるのだと感心しました。

メインスピーカはゲームデザイナの西さん。私と年齢が近いのですが、会場で話をしながらリアルタイムに聴衆者の Twitter を確認するなど、かなり異なったスタイルのプレゼンテーションで刺激的でした。内容も実体験に基づいた話で、「iPhone を新天地とみなしてゲームを開発し、AppStore の有料コンテンツでトップを飾るほどのアクセス数を誇ったが、ビジネスとしては成立しなかった」など、現在の生の市場状況を伝えていただけました。私自身、パッケージビジネスを標榜しているので大いに参考になりました。より正確には、そうそう、とうなづくことばかりでした。

その後のパネルでは、司会者のレキサス比屋根社長に「会場からのコメントを頂きます」と振られましたので、当社におけるスマートフォンの取り組みの考え方を正直に語りました。要約すると次のとおりです。

スマートフォンに閉じたアプリではなく、バックエンドにクラウドコンピューティングのパワーを使った、大量データ処理を行う技術と連携させ、今までにないユーザー体験を提供できるアプリが出ると、爆発的にヒットすると思う。当社はエンタープライズシステムに傾注しているが、次の段階として、エンタープライズ分野でのクラウド+スマートフォンは大いにチャレンジングだと考えている。

Wagby は現在、国内の携帯電話への対応を開発中ですが、次のステップとして iPhone/Android 対応化は進めたいと考えています。実装は Android が楽そうなんですが、どうするかはまだ思案中です。

公社が企画したイベントとはいえ、お固いものではなく、むしろ現場視線かつフレンドリーな雰囲気で会場は大いに盛り上がりました。これは首謀者?の永井さんをはじめとするスタッフの皆さんの企画力と人脈が大きいのでしょう。次回、もしクラウド系のイベントを企画されるなら、お手伝いしますと伝えました。

会のあと、すぐに那覇に移動する所用があったため、発表者の方々とお話する機会がなかったのが残念でした。

Wagby開発スタッフ募集中です!