読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[セミナー参加] 行列のできる'ホームページ'の仕掛け

本日、知人の紹介で下記のセミナーに参加してきました。
http://www.shienjuku.com/event/archives/2010/05/post_468.html

当社が Web サイト制作会社になるというわけではありません。Wagby の販売にあたって、Web という媒体をもっとうまく使うためのヒントになればという気持ちで参加したのですが、大変有意義な内容でした。

セミナーの骨子は、Web のテクニック紹介ではありません。何を伝えるべきか、どう伝えるべきかという考え方を示されたものです。
ここで子細を説明するのはマナー違反ですので割愛しますが、やはり講師の斎藤氏自身の経験に裏打ちされた話は、納得することばかりでした。

セミナー終了後は私自身、次のような反省をした次第です。

  • 会社が 10 年目に入ったということで、甘えが芽生えていたのではないか。社員規模が十数名のベンチャー企業らしく、もっとアグレッシブに攻めるべきなのに、かっこよくしようとしていないか。
  • 私自身がもっと前面に出て主張する機会をつくらなければならない。何のために創業したのか、Wagby でどういう幸せをお客さんに感じてもらいたいのか。技術資料とは違う、熱い思いを伝えよう。
  • 製品を使ってもらったあとに感じていただける「喜び」を表現しよう。
  • 小学5年生が当社の製品サイトを読んで、理解できるようにしよう。

おかげさまで、これからの私の仕事(何をすべきか)の棚卸しができました。7 月を目処に、Web サイトを刷新しようと思います。

Wagby開発スタッフ募集中です!