大人が愉しむ Twitter

東京出張中、インフォテリアの平野社長に誘われて Twitter マーケティングで有名な寿司屋 "さいしょう" で賄いを馳走になりました。
http://twitter.com/sushisaisho

この日のポイントは「Twitter アカウント利用者限定」の誘いだったことです。それを聞いて参加を諦めた方もいましたが、その場でアカウントを入手した方もいました。食事中も会話で盛り上がりながら、配膳の状況をつぶやくなど、新しいスタイルの賑わいを体験しました。

そこで感じたのは、この参加者は Twitter に限らず、新しいものにチャレンジして、それを愉しもうという姿勢が共通しているということです。たまたま今のリトマス試験紙Twitter ですが、将来、新しいサービスが出たときも、このメンバーはおそらく率先して試しているに違いありません。そこにはある種の「IT を使った、大人の粋」をつくりだそうという文化があります。

さて Twitter を体験してわかったのは、Twitter をはじめ USTREAM や iPhone4, iPad, Evernote など、新しいサービスを使ったマーケティングがきた、ということです。いまではすっかり定着した "Web" の先にあるマーケティングが始まっています。

これらのサービスは「乗り遅れてはならない」と肩肘をはらずに「新しいサービスで楽しんでみよう、人を喜ばせてみよう」というくらいの気持ちで臨むことが良さそうです。当社もいろいろ試行錯誤中ですが、USTREAM 専用カメラは欲しいなぁと思っています。

Wagby開発スタッフ募集中です!