第12期の所信表明

この10月より、当社は第12期に入ります。
(途中で期首変更があったので、現在は創業から 10 年目の活動中です。)

そこで初日である10月1日に、社内で所信表明を兼ねた事業計画を発表しました。
要約すると、次のとおりです。

  • 当社が Wagby に注力して 5 年目に入った。
  • 前期は派手な機能拡張ではなく、製品の安定化に注力してきた。それは必要なことであったが、アピール不足になっていることは否めない。
  • 今期は、第一四半期(10 月から 12 月)で Wagby の新機能投入に取り組む。まず、ここに全員の力を投入したい。
  • インターネット時代、良い製品は必ず売れる。製品の改善活動こそが最強のマーケティングにつながる。
  • 厳しい経営環境といっても、前期も退職者ゼロであったことは何より。人は資産であり、ノウハウの固まりである。これだけ素晴らしい人材が揃っているだけで、当社の成功は半分、保証されている。あとは信じて進むこと。

Wagby はこれまでパッケージ販売主体でしたが、クラウド環境になり、いよいよ私たちも Wagby をベースとした PaaS・SaaS サービスの展開を開始します。これは Wagby にとって追い風です。
海外勢ばかりが注目されがちな開発ツール市場に、国内でもこれだけの製品を投入できるとアピールすることは、私たちの使命でもあります。小さい会社ですが、遠慮する必要はありません。私たちも PaaS 市場に参入する、という意思を改めて社員に伝えました。

この社員で、世界に通用するソフトウェアをつくります。その気持ちは設立当初から今に至るまで、変わりません。私の仕事の一つは、その気持ちを邪魔しないような職場環境をつくることです。つまらない気苦労など不要な職場環境で、思いっきり自分の能力を使いきって下さい。人生の中で、自分の全能力を使って何かに集中できるという機会をもつことは幸せなことです。是非、ジャスミンソフトでいい経験をしていきましょう。そして成功体験を共有していきましょう。

今期もよろしくお願いします。

Wagby開発スタッフ募集中です!