COMPUTEX TAIPEI 2017 参加と、今後の海外展開の進め方

5月30日から6月3日まで台湾で開催された世界規模のイベント COMPUTEX TAIPEI 2017 に初出展してきました。これが記念すべき Wagby 海外デビューとなります。

f:id:ynie:20170608082236j:plain

ブースは沖縄県が確保した「IT Bridge OKINAWA」という場所になります。

f:id:ynie:20170608082253j:plain
f:id:ynie:20170608082334j:plain

当社を含め、沖縄の企業 3 社(レキオスソフトデジリード)が出展しました。沖縄県沖縄県産業振興公社フロム沖縄推進機構の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

会期中は Wagby 英語版のプロトタイプを展示しました。

f:id:ynie:20170608082312j:plain

説明には Wagby プレミアムパートナーで海外展開窓口となるアライズイノベーション株式会社の皆さんに助力をいただきました。英語、中国語で説明いただけたのはとても心強かったです!

f:id:ynie:20170608082352j:plain

COMPUTEX TAIPEI は、ハードウェアに寄った展示が主です。いわゆる業務系ソフトというものがほとんどない中で、Wagbyは異色でした。興味をもった海外の IT 関係者が「こういうジャンルのソフトは見たことがない。」「面白いので、さっそく Web サイトを確認したい。」とおっしゃっていただけたのは自信になりました。このアプローチは日本のみならず、世界中で通用するはずです。

また、意外にも当社ブース来場者の半数近くは日本の方々でした。沖縄県のブースということで珍しかったのかも知れませんが、まさか海外出展が国内営業につながるとは思いませんでした。

海外展開の強化へ

COMPUTEX TAIPEI が無事に終わって帰国後、吉報が待っていました。本年度の沖縄県の事業である「沖縄アジアITビジネス創出促進事業」への採択が決まりました! これで Wagby の海外展開を加速できます。補助事業の活用は実に8年ぶりで、これまでは Wagby 本体の開発と国内展開で沖縄県や国の援助をいただいてきました。次は海外展開ということで、しかるべきタイミングでしっかりと活用させていただき、その恩を返せるように成長したいと思います。

Wagby開発スタッフ募集中です!