第10期がはじまりました

今日からジャスミンソフトの第10期がスタートしました。恒例の期首挨拶ということでスタッフへ第9期の総括と、第10期の目標を説明。ジャスミンソフトは創業時こそ研究調査事業が多かったですが年々、パッケージ販売へと業態をシフトしています。第9期は Wagby パッケージの販売金額が(その前の第8期と比較して)およそ 140% の伸びであり、会社の基盤が Wagby を中心とした形になってきたことを報告しました。これは私が望んでいる方向性です。

当社のパッケージ:教育コンサル:受託開発の比率は 1:1:2 なのですが、これを 2:1:1 へと変えるのが次の目標です。売上も大切ですが、無理な数字を追うのではなく、自分達の得意分野を着実に固め、会社を筋肉質にすることが今、求めていることです。その方向性に沿って会社をうまく導くのが私の仕事。「何でもできる」大きな会社ではなく「これだけは負けない」という、小さくとも強い会社にすること。しかも沖縄という地方で開発し、つくった成果を全国で使ってもらうというスタイルを貫くこと。私達はそれを実現できる、と信じています。迷うことなく、着実に良い製品をつくることだけにエネルギーを集中させていきましょう。

Wagby開発スタッフ募集中です!