「ゆるい職場」の到来に思うこと

あけましておめでとうございます。年末年始はひたすら読書していました。その中の一冊を、新年最初のブログで紹介します。ゆるい職場-若者の不安の知られざる理由 (中公新書ラクレ 781) | 古屋 星斗 |本 | 通販 | Amazon帯には「働きやすい会社をなぜ若者は…

祝・プラスエンジニアリング社 「TOHOKU DX 大賞2022」業務プロセス部門 最優秀賞と、SIerがローコード開発に踏み込む時代の考察

2022年末に、当社にとって嬉しいニュースがありました。「TOHOKU DX 大賞2022」業務プロセス部門 最優秀賞にプラスエンジニアリング株式会社が選ばれました。 www.atpress.ne.jp同社は多品種少量生産のERPシステムを構築するにあたり、最初はERPパッケージを…

ResorTech EXPO 2022 in Okinawa に出展します

昨年に引き続き、今年も沖縄で開催される ResorTech EXPO に出展します。私は普段、東京にいるので、こういう機会に懐かしい方とお会いしたり、新しい出会いがあるのは嬉しいです。 会場入り口出展全体図ジャスミンソフトはどこにあるかというと... Wagbyの…

MJS様セミナーに「ノーコード・ローコード開発の最新情報」枠で発表します

ご縁をいただきました。2022年11月15日(火)の15:40から、20分枠でお話しさせていただきます。お申し込みはこちらから。www.mjs.co.jp私の分はこんな感じです。 ◆第五部:基調講演 15:40~16:00◇内 容:ノーコード・ローコード開発の最新情報◇講 師:株式会…

Wagby Developer Days 2022 in 幕張メッセ

今回の Wagby Developer Days 2022 は、3年ぶりとなる会場での開催となりました。しかも Japan IT Week (幕張メッセ)内にブースを構えての実施は、初チャレンジです。コロナ禍も収束したわけではありませんが下火になっていますので、感染対策に気をつかい…

Wagby Developer Days 2022、今年は3年ぶりに会場で!

今年は Wagby Developer Day 開催から10年目になります。毎年 Wagby の祭典として多くの開発者にお越しいただいていましたが、コロナ禍の2020年と2021年はオンライン開催でした。オンラインでの楽しみも経験できたのですが、そろそろ会場でやりたいという思…

「全社員デジタル人材化」にノーコード・ローコードツールを学ぶことは悪夢か

日経クロステックの人気コラム執筆者である木村氏による興味深い記事を読みました。「全社員デジタル人材化」でEUCの悪夢再来、やばすぎるDX戦略の成否:日経ビジネス電子版ツールベンダーの一人として、この記事の結論は一つの案ではあるものの、もっとよい…

業務アプリケーションの過去、現在、未来の扱い方を決める上流設計

2022年現在、どの組織も高度に細分化、複雑化された「システム」となっており、そのシステムをPCなどのデバイスを使って扱うものを「業務アプリケーション」と呼んでいます。業務アプリケーションはシステムの一部をある切り口で「モデル化」した「データ」…

専門用語をいっさい使わずに、経営層にDXの意義を伝えたい

予想はしていましたが、いまやDXというキーワードはなんでもあり、のバズワードです。最先端のAIやIoTといった技術を使いこなすのもDX、老朽化した基幹系刷新もDX(そういえば、このテーマについては「2025年の崖」でも語られました)、そしてノーコードやロ…

JUASデータモデリング&ローコード開発ライブ 当日動画が公開されました

2022年5月16日イベント「データモデリング&ローコード開発ライブ」が無事に終了しました。JUAS関係者の皆様と、司会の(株)プライドの三輪様、そしてローコード開発コミュニティスタッフの皆様、ありがとうございました。イベント自体は会場で実施し、聴講…

告知「その場でリアル実装!データモデリング&ローコード開発」

一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会 (JUAS) とローコード開発コミュニティのツールベンダー有志が協力し、実現しました。きたる2022年5月16日(月)にオンラインで開催されます。juasseminar.jpJUASラボへのメンバー登録が必要ですが、無料でご参…

ご恵贈お礼「Web世代が知らないエンタープライズシステム設計」

私も参加している「IT勉強宴会」から刺激的な本が出ました。佐野理事長の取り計らいで恵贈いただき、この場を借りて感謝申し上げます。www.amazon.co.jpエンタープライズシステム、別の言い方をすると業務アプリケーションの開発に関わっている方に一読いた…

基本のき、という視点でノーコード・ローコードのコラムを書いています

社内でWagbyの公式サイト wagby.com の構成見直し、が議論になりました。その一環として、ノーコードとローコードについて初心者向けのコラムを用意しようというアイデアが生まれ、私がたたき台を用意することになりました。社内で初心者に読みやすい表現へ…

Wagby EE 紹介動画を公開しました

これまで手薄になっていた動画マーケティング、ようやく重い腰を上げました! Wagbyの啓蒙普及活動ならびに仕様策定の責任者でもある私がやるしかない、ということで、第一弾の動画をアップしました。Wagby EE (Enterprise Edition) について、これまで私が…

2022年のジャスミンソフト運営方針、ローコードノーコード市場への逆風への備え

2022年になりました。読者の皆様、あけましておめでとうございます。昨年はローコード開発、ノーコード開発というキーワードが一気に浸透した一年でした。私も運営に関わっている「ローコード開発コミュニティ」への参加希望者が増えていることからも、その…

グリップできている感、の正体

1ヶ月間のオンラインイベントとして開催した第九回目の Wagby Developer Day も、12月24日で終了します。Wagby Developer Day 2021閲覧いただいた皆様、ありがとうございました。セッションに対するコメントも多くいただき、嬉しく思います。来年は会場(オ…

ローコード開発コミュニティ関会長の取材を隣で聞きながら。

日経コンピュータ2021年11月25日号特集「本番!ノーコード/ローコード開発」のインタビューで、ローコード開発コミュニティの関 隆明 会長が語っています。"「笛吹けど踊らず」から10年 ローコードは経営・IT融合の要に"実はインタビューの当日、私も同行し…

Wagby Developer Day 2021 オンライン, 12月24日までオープンです

通算9回目となる Wagby 開発者の祭典「Wagby Developer Day」がオープンしました。昨年はイベントハブさんのシステムをお借りして初のオンラインイベントを実施しましたが、今年は趣向を変え、自前で(Wagbyで)イベントシステムを開発しました。オンライン…

ResorTech EXPO 2021 in Okinawa で "内製のススメ" を語ってきます

今週(2022年11月)18,19日に、沖縄県で ResorTech EXPO 2021 in Okinawa という「観光 x IT」の一大イベントが開催されます。コロナがようやく落ち着きつつ今、当社も会場でのブースを設けることとなりました! このブログをお読みいただく方で、沖縄県在住…

寄稿記事:データモデルがあれば担当者1人でも基幹システムを内製できる

前回からの続きで、こちらが後編になります。データモデルがあれば担当者1人でも基幹システムを内製できる | 日経クロステック(xTECH)編集に携わっていただいた IT 勉強宴会の佐野様、渡辺様と、日経XTECHの谷島様には大変お世話になりました。拙文をうま…

寄稿記事:沖縄の零細ソフト会社、考えに考えてローコードツールのメーカーに転身

IT勉強宴会に参加しているご縁から、主催者の佐野さんより「どうして沖縄でWagbyをつくろうと思ったのか、そのあたりの事情が知りたい」という話をいただき、20年前の事情を書いてみました。沖縄の零細ソフト会社、考えに考えてローコードツールのメーカーに…

百花繚乱となったローコード開発市場で、改めて問われる Wagby の存在意義とは

2021年7月現在、さまざまなメディアで「ローコード開発」という文字が踊るようになってきました。記事が読まれる環境 = 読者ニーズの需要増があるのは間違いありませんが、裏を返せば「製品がありすぎて、どういう基準で何を選んだらよいか、わからない」と…

第41回Wagby分科会 実践データモデリング - 単価の設計

今年に入って月一回ペースで実施しているローコード開発コミュニティWagby分科会の座長をつとめる贄です。今回は実践データモデリング編ということで、商品単価について深堀りしてみることにしました。wagby.com元ネタはこちら。羽生さんの本、いまもって増…

「狭い回廊」をくぐり抜けた企業がDXの恩恵を受けることができる

最近、「狭い回廊」という言葉を学びました。元ネタはこちらです。民主主義とは何か (講談社現代新書) | 宇野重規 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon政治制度の発展において、 …「国家の要求と社会の反応がせめぎ合うなかで平和的な均衡を見出すのは、並…

「DXレポート2」でいろいろ思うこと

さった4月23日、ローコード開発コミュニティ 第8回総会・記念講演会が無事に終了しました。今年も引き続き当コミュニティ幹事として運営に携わることになりましたので、よろしくお願いします。さて今回の記念講演会は、業界に関わる人なら知っておきたい「DX…

15年ぶりの刷新。今後のWagbyはノーコード版とローコード版へ。

2006年5月にWagby R5を市場に投入してから15年が経過しようとしています。本日、大きな刷新を発表しました。www.atpress.ne.jpこのリリース文にあるように、これまでの Wagby 製品群をローコード開発ツール「Wagby EE (Enterprise Edition)」とし、Wagby 自…

続・ノーコードとローコードの境界

ローコードもそうですが、ノーコードの盛り上がりも加速してきました。www.nikkei.comところで両者は「似て非なるもの」なのか、それとも「ローコード = ノーコード + プログラミングスキル」なのか。このブログを書いている2021年2月現在では、まだ混沌とし…

Wagby R9 リリース! 特徴は「世代管理」機能

本日、無事に Wagby R9 を公開することができました。開発チームの皆さん、連日の集中対応、おつかれさまでした!興味のある方は、こちらからダウンロードください。トライアルキットのライセンスが同梱されているので、すぐにお試しいただけます。wagby.com…

ノーコードとローコードの境界

株式会社ビープラウド様が主催するIT勉強会「BP Study」の「NoCode/LowCode開発」に登壇させていただくことになりました!佐藤さん、お声がけいただき、ありがとうございます。bpstudy.connpass.com私は第2部「ローコード開発を活かすために心がけていること…

2021年にジャスミンソフトが取り掛かるテーマ

あけましておめでとうございます。この年末は、ぬいぐるみ Wagbee とあちこち散歩していました。本年も Wagbee ともども、よろしくお願いします。さて新年最初のブログは、2021年に私たちがやろうとしているテーマをまとめました。 Wagby R9.0 リリース 3年…