読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自社イベントの集客方法:2016年の場合

毎年の恒例行事となった Wagby Developer Day ですが、今回で 5 回目となります。昨年は250名の登録をいただきました。今年は300名の登録を目標としています。毎年、参加率が9割近いことも特徴です。今年も多くの方々にお会いできることを楽しみにしています。

このようなイベントで、いつも悩むのが集客です。大手メディアと連携して一括委託するのがベストと思いますが、自分の肌感覚でいろいろ試したいという気持ちもあり、毎年、やり方を変えています。昨年まではネット広告を試していましたが、今回は初めて、日経産業新聞に広告を出すことにしました。本日から毎週一回のタイミングで、次のような広告が掲載されます。

f:id:ynie:20161014085456j:plain

これにあわせて、フライヤーも作成しています。新聞広告という空中戦と、代理店担当者から直接、フライヤー配布という地上戦の二面展開が基本です。

f:id:ynie:20161014085504j:plain

掲載メディアはいろいろと変えていますが、デザイン会社はずっと同じところに依頼しています。担当者が毎年、同じ方なので、話が早いのです。今年もデザイナーさんに、Web、フライヤー、新聞広告の3つをお願いしましたが、”こんな感じで” という依頼にほぼ一発で仕上げていただけるのはありがたいです。

さらに、来週から始まる ITpro EXPO 2016 に、Wagbyの代理店であるソフトウェア・パートナー様とパルシス様が「超高速開発」ブース内に出展されます。

ITpro EXPO 2016

三日間、私もうろうろしています。そこでイベントのアピールも行います。


さて運良く、このようなメディアに目を通していただけたとして、参加してみようかな、という最後の一押しがほしい、ということで思いついたアイデアが、これ。

MAMORIO | 世界最小の落し物追跡タグ

MAMORIO は「私がほしい」と直感したものです。これからの IoT 時代を体感できる、面白いアイテムと思います。1つ3,500円と高価ですが、思い切って300個、発注しました。参加者全員に配布する気持ちですので、遠慮なく、もらいにきてください! ちなみに基調講演と、午後のセッション二つの参加をお願いしていますので、そこはご了承ください。


このような形で今回、集客を開始しましたが、おかげさまで1ヶ月前となる今日の時点で、すでに申込者は140名を超えました。昨年を上回るペースです。さらに、本日から始まる新聞広告や、来週のITproで上積みできれば…と期待しています。

もちろん、内容がつまらなければせっかくのイベントも台無しですが、そこは自信があります。今年も多くのユーザー様に、事例ご発表をお引き受けいただきました。同じ Wagby という製品ですが、どう料理し、どのような活用をされているのか、ユーザー様の視点は毎回、参考になります。

これに加え、Wagby エキスパート技術者によるご発表や、当社技術者による最新開発状況などの話から、超高速開発が具体的にどういうもので、どこまでできるのか、といったことにお答えできるものになっています。さらにスペシャルゲストとして、今年の2月に提唱された「ライトウェイト・エンタープライズ」について、羽生さんに最新の状況を語ってもらうことになりました。どのセッションも順調に集客が伸びているので、月末には満員御礼で締め切りのセッションもありそうです。お早めにご登録ください。

私も基調講演で、いくつかのネタを仕込み中です。"ほう、そうくるか。” という話ができる予定ですので、どうぞご期待ください。

11月10日、秋葉原UDXで、お会いしましょう!

Wagby Developer Day 2016

Wagby開発スタッフ募集中です!